洋裁妖怪高校編









ハイ
洋裁妖怪も思春期を迎え
高校生となりました。



パジャマとジャージと制服以外には
エドウィンのジーンズが唯一のおしゃれ着だった
山キツネな私は
(本州なら山ザルと言うとこでしょうが
北海道にはサルは生息していない)
おしゃれしたい気持ちはいっぱいあるけど
どうやったらいいのかわからず
お手本は少女漫画でしたねえ
ファッション雑誌というものもちらほら出てましたが
立ち読みすらもドキドキするぐらい
遠い世界の話でした。



世の中DCブランドブームが到来しとりまして
気の利いた同級生は45PPMとか着てましたねえ
ホラどのクラスにもいるでしょ
おしゃれで早熟でキラキラしたグループ。
ちょっとお化粧なんかしちゃったりして
彼氏とAだとかBだとかもう別世界ですよ!
私はどうしたってそういうグループじゃなかったから
彼女らの一挙一動が輝いて見えましたなあ
制服はビーバップな時代の長いハイウエストプリーツスカートから
そろそろミニにルーズソックスが流行りだした頃で
おしゃれ番長の数人はあのクソさむい(しばれるともいう)
北海道の冬空にミニスカートで頑張ってたなあ。



そんな地味な高校時代を過ごした私ですが
唯一活躍したのが体育祭と学園祭!



我が母校の体育祭はその昔
男女共通の競技がバスケとバレーボール
男女別が軟式野球とソフトボールで
学年対抗で戦うんですが
1年の時はうちらのクラスの女子が大活躍で
総合優勝しちゃったんですよ
バスケは優勝しちゃうし
ソフトボールももちろん私がピッチャーで
勝ちまくりました(白目自慢)


バスケで大活躍した
剣道部のめちゃめちゃ可愛い同級生(♀)が
ポイント手続きに事務局へ行って
先輩方にすんごい睨まれて泣いて帰ってきたっけなあ。







高校時代の甘酸っぱい思い出はたくさんありすぎて
本題からどんどん離れてしまいそうですが
さて本題です!



それは私が初めてミスドのフレンチクルーラーを食べた
学園祭!


(出店でフレンチクルーラー売ってたんですよ
こんな美味しい食べ物がこの世にあるのか
と思うほど美味しかったなあ ←超イナカモノ)


高校

フランス革命をテーマにかなり衣装も凝ったのは2年の時
1年生の時は確か西部劇だった気がするけど
3年生の時は何やったか覚えてないなあ


いまどきの高校はどんなことをやってるのか知りませんが
私の時は仮装して山車引っ張って町内を練り歩いたんですよ
誰も見る人なんかいないのに罰ゲームだよねえ
市中引き回しはともかく
準備段階のプロセスは大変楽しかったです



アントワネットの衣装は私がほとんど手がけましたが
確かほぼ手縫いだった気がする
アントワネット役の子に
テラテラした裏地(これが一番安かったからね)を
巻きつけながら待ち針打ってチクチク縫ってるとこを
担任が通りかかって
えらく感心して
「お前こんなことどこで覚えたの!?
看護学校じゃなくこういう学校行けば!?」
とマジ顔で言ってたのを覚えてます
でんすけ先生元気かなあ
もしあの時進路変更してたら私は今頃
パリコレデザイナーだったかもしれない(爆)


少ない予算で頭ひねって
カツラや衣装に小物まで色々作って
夜遅くまでみんなでワイワイやって
お腹が空いたらカップラーメン食べたりして
楽しかったですねえ
衣装を作ってる間はほんと無我夢中
いわゆる立体裁断ってやつを知らずにやってたと思うんですが
何にも知識がなくって体に合わせた服を作ろうと思ったら
自然に立体裁断になるかもしれないですねえ
アントワネットの衣装は自分が着るわけではなく
裏地ばかりとはいえ
ふわふわのお姫様スタイルで
幼少期の夢がここでもちょっぴりかなってるわけですよ
わたくし普段着る服はど定番のどシンプルなのが好きですが
チュールにレースにフリルやギャザーのてんこ盛りの
趣味に走ったドレスをいつか縫ってみたいわあ





そんな懐かしの高校時代
久々の洋裁妖怪物語でしたっ




最後までおつきあいくださりありがとう!
またみてね!


チャオ〜!







コメント

Secret

プロフィール

mituco.co

Author:mituco.co
縫うことが大好きで
美しい布が大好きで
シンプルだけど個性的な着こなしが好きで
自分に似合う服を作りたくって奮闘してます
洋裁ド初心者の「なんちゃってクチュリエ」だけど
心は職人!(artisan!)
丁寧なつくりで長く着られる服作りを目指してます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR