いよいよ決断か?




私の相棒、ジャノメ2200SX combi。
もう廃盤になってるミシン。
初めて手に入れたロック可能なミシンで、すっごく嬉しかった。
ロックミシンとは言えないような、かがり断ち機能しかないんだけどね。


これでいろんなものを縫ってきた。
とっても愛着がある。
たかが二本ロックなんだけど、ロックはきちんと作動している。
でも、新しいミシンの購入を悩み始めてから、さらに糸調子が合わなくなってきた・・・
機嫌を損ねているのかもなあ
ごめんよ君は手放したりしないよ



今日、人様に差し上げるものを縫おうとしたら、下糸がゆるゆるで上糸も目とびするようになってしまった。
縫い幅を変えるとてきめん目とびする。
なので肩線だけ縫って、やめることにした。
いよいよもってどのミシンにするか決めねば・・・縫いたい布がたくさんあるというのに。











さてその後ベビーロックに斜め45度ぐらい傾いてしまった私だが、
ここへきてこのジャノメミシンを徹底的に直すってのはどうだろう、という選択肢も考え始めてしまい
ミシン修理のサイトなんかも見始めたりしてもう目が充血しまくりである。
アホである。
まあ悩むのが好きなんだよね、きっと。
欲しいものを手に入れるまでがもうワクワクドキドキで楽しいしね。




藤沢ミシン鎌倉店にも行ってみた。
元気なスタッフさんが、怒涛のようにベビーロックを褒め称える。
藤沢ミシンさんのスタッフは、マイミシンはベビーロック使ってるよ率がめちゃ高いらしい。
何しろ使いやすいとのこと。


ベビーロックは家庭用ミシンを、使いやすさそのままで工業用に近づけようというコンセプトなんだ、とか、
それはもう口を挟む隙もないぐらい、(笑)情報をいっぱい教えてくれた。
藤沢ミシンのショップスタッフさんは、縫い物好きな人が集まっているのかもしれないが、
とにかくミシン愛が半端ない気がしたんだよ。
というかベビーロック社への愛と言おうか。





もうあとは私の直感と好みで選ぶしかないとこまで来たようだ。




やはりベビーロックにしようかな。




どうしようかな。



悩む〜!





JUKIかベビーロックか?ベビーロックか?それが問題だPart2

 

ただいま絶賛ミシン選択悩み中。
レビューも散々チェックして、使ってる方のブログもあちこち見て
ミシン屋さんに通って・・・


JUKI SL-300EXのデザイン、お値段は気に入ってるが糸切り併用のフットスイッチに不安。
私はドジだから大事なとこで糸切っちゃいそう。


ベビーロックEP9600はデザイン以外気に入ってるがお値段が高くって悩む。


そもそも今のガタつきがひどくなって糸調子がすぐ狂うミシンに比べたら、
どんなミシンも使いやすいはずだ。
私は職業用ったらJUKI、としか考えてなかったけれど、それってイタリア料理って言えばパスタしか知らないのと似てるのぢゃないかしら?なんて変な比喩かしら。
そうよね変よね。無知って怖いわ。


それぐらい、ミシンってものすごい種類がありメーカーがあり、家庭用職業用工業用、
ちょい縫い1万円ミシンは論外として、家庭用高級ミシンとか超高級外国製ミシンもあったり、
コンピュータ内臓とかもうすごい世界!
こないだ私のジャノメミシンをオーバーホールしてくれたミシン修理屋のおっちゃんは、
コンピュータミシンを悪し様に言ってたっけねえ・・・
器械はシンプルな作りが絶対壊れにくいし修理も簡単なのは私にもわかる。





ちなみに今までJUKI株式会社と株式会社ジューキで紛らわしかったけれど、全くの別会社で、
ついこないだ株式会社ジューキから株式会社ベビーロックに社名変更になったんだね。




購入方法も、ネットなら安いのかしらとかいっそのこと中古はどうだとか悩みに悩んで。
私みたいなド初心者は手取り足取り教えてもらわないと使いこなせないかもという不安もあり。
ならネットじゃなく実店舗がありミシン教室みたいなのもあるといいわ
メンテナンスもきちんとしてるとこがいいわ
パソコンと一緒ですぐ相談できる方が絶対いいわよね
ロックミシンも絶対欲しいから、初期費用は安くしたいけどそのあたりどうなの
ベビーロックはロックミシンから始まった会社だからいっぺんに買うって言ったら安くしてくれる?
アホじゃないのそんな予算ないじゃない
きゃー!





悩み続けてその都度うじうじ相談する私に夫は



「会社がどんな姿勢でどういうカスタマーを中心にものを作ってるかが結構大事なポイントだよ
大きな会社だと国外生産で安く作れる代わりにカスタマーの声を拾って
改良を加えていくことができにくいっていうデメリットがある
部品などの生産を任せている国もよくチェックした方がいい
こないだ見たミシンの裏を見たら◯◯製となってた
◯◯という国は俺はいいと思うんだ
そしてmitucoには操作しやすいミシンが向いてると思うよ」




と、鋭いとこを突いてくる。

会社概要から調べ直しだわよー!

で、自分の傾向やら将来性やらを重ね合わせ、ベビーロックに徐々に心が傾きつつある私・・・




札束だけはまだTHE SAPEUR の裏表紙にしまってある・・・


どうなる私!






続く




JUKIかベビーロックか?それが問題だ Part1

FullSizeRender-6.jpg


本日の画像は未だ日の目を見てない私のトルソーちゃんです。
まだ置き場が決められず納戸で冬物マフラー掛けと化しております。とほほ。





突然ですが、先日、

夫が「職業用ミシン買ったら」と、どどーんと札束(・・・てほどでもないけど)を
私にくれました!

ひょええええええ




欲しいものノートの二番目に書いてあった職業用ミシン。
(※ちなみに一番目は洋裁室)




それを買って良い、ですとォ━━(#゚Д゚#)━━!!!!!!!!!!!????




私がウン十年使っているジャノメコンビ2200SXは、つい最近オーバーホールに出したものの、
ボビンがガタついてるのは直らなくって、綺麗な直線が縫えず、だましだまし縫っています。
とっても愛着があるんだけど、厚地4枚なんかもう縫えない。
うあーもっとうまくなりたいよう職業用ミシン欲しいようと連日うなされるように言っていたのは確かなのです。




夫は、


「経験も必要だけど、なんてったって道具だよ!
道具が良ければうまくなるんだよ。
明日買いに行こう。お店調べといて」


と、たたみかけるのですっ



翌日、比較的近所で、品揃えが多そうな、藤沢ミシンに行くことになりました。
でもね、私、当日お金持って行かなかったんです。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



なぜかというと、その日に買うつもりがなかったから。

そりゃあね、ほぼ一生モノと考えていいですしね、
できるだけ安く手に入れたいのが主婦根性ってもんじゃありませんか!
まだまだリサーチが不足だと思ったんですよ〜欲しい欲しいと騒いでたくせに。
お店に行く前に、夫にもそのように伝えて、まずは見るだけということで納得してもらいました。
欲しいものは迷わず即決する夫には信じられなかったようですが。



で、藤沢ミシンさんで、お勧めされたのがベビーロックEP9600。
私は職業用ミシンって言ったらもうJUKIしか考えてないぐらい無知で、
SL300EXがいいかなーなんて思ってたんですが、
店員さんはJUKIはフットコントローラーが使いにくいからとちょっと消極的。
ベビーロックを試させていただいて、JUKIを試さずに帰ってきてしまった・・・





私はJUKIのそっけない外観が好きなんです。
機械は変に流線型とかではなく、カクカクしてるのが好き。
ベビーロックEP9600はちょっと柔らかいデザイン。
でもJUKIより機能的には親切なのかなー、でもJUKI試さなかったし〜、なんで試さなかったんだろ私のばかー、
興奮しちゃっていたたまれなかったんだわー、だってこれは投資よはっきり言って
雨の中運転してくれた夫には申し訳ないけど、心の準備ができないまま購入しちゃったら、
後で大後悔すること間違いなしだものっ
こうなったら納得するまでミシン屋さんに通うわっ


・・・・・・・・


夫は笑ってちょい呆れてましたとさ。





もう調べれば調べるほどわけわかんなくなってしまいます。
みなさんどんなミシンをどんな風に手に入れて、メンテナンスはどうやってるのかなあ?
よかったら教えてくださーい(´ω`人)










夫のもの縫ったどー



ただいま絶賛布ストック放出中。
ついついセールのカゴを物色してしまい、何か一つでも手に入れねば損をした気になるワタクシは、
◯◯◯円ポッキリ!などの値段につられて微妙な長さの布でも気に入ったら買ってしまうんですー



まだまだ夏は長いけど、早いとこ夏物作ってしまわないといけないわ!
と焦りモードでサッカー生地を使って夫のパジャマ(ズボンだけですが)製作!
焦ったせいか大失敗をしてしまいました!


IMG_3681.jpg



2メートルの切り売りで、涼しげなサッカー生地。
夫はノーパン主義なので、ステテコにしようと思っていたのです最初は。
でも布を目一杯使いたい気持ちが強くなり、パジャマに変更。(ズボンだけ。)
後ろズボンは縦に取ることができず、横にしてようやっと取れました。
やっつけ仕事だった感が現れてるがま口をご覧くださいトホホ


で、大失敗とは。


前ズボンの右と左断ち間違えちゃったんだよー
裁断し終わってから気がついたわーでもパジャマだしいいかー(棒読み)


こんな失敗作でも夫は着心地がいいと大変喜んでくれました。
そういや夫は私が作ったものは、何でも喜んでくれるんだよなあ
どうしたって趣味に合わないだろうと思うもの作っても、
一度は着てくれるなあ(外には着ていかないけど)


うまくなってサラサラーっと素敵なシャツでも縫って、
ドヤ顏でプレゼントしたいわ。



Yシャツリメイク



年配のお客様から譲り受けた、オーダーのYシャツ。

恰幅のいいお兄様のもので、質が良いので捨てられず、私なら上手に使ってくれるのではないかと
言って、くださったもの。

身幅がたっぷりしていて、袖丈はちょうどよくて、仕事用に使っていたけれど、
Yシャツならではの襟の固さが気になって、えいやっとリメイクしてみました。
袖と襟をとって、新しく襟ぐりと袖ぐりのラインを引き、バイヤス処理。


IMG_3626.jpg



ううう大きな画像にするとアラが目立つ・・・
IMG_3626.jpg




肩に前後タックを入れたんだけど、ちょっとツレてあんまり目立たない汗
髪がイケてないので夫のパナマをちょっと拝借

IMG_3636.jpg



後ろ中心のタックは気に入っております!

IMG_3647.jpg



ずっと大切に着てらしたようで、衿先やカフスがほんのちょっと擦り切れて、芯が見えていました。
薄くて肌触りが良くって、いかにもYシャツリメイク〜、って感じにはならなかったのではなかろうか!
と、自負しているのですが。

ただ、第一ボタンが重さで下がっちゃうから、おそとには着ていけないかな〜
この生地を生かしたかったので、おうち着でもワタクシは大満足です!



わたしの洋裁コーナー

IMG_3575.jpg


みなさんおうちでどんな風に洋裁してらっしゃいますか?
マイハウスはとっても狭いので、和室に簡易デスクをおいて、そこを洋裁コーナーにしてます。
自慢は糸収納!
夫が作ってくれました。
ボビンも一緒に引っ掛けておけるように作ってもらったんだけど
大きめの糸巻きだとちょっと無理だった・・・
でもとっても気に入ってます!
綺麗にグラデーションに並べようと思ってそのまんまなのはご愛嬌。

今悩んでるのは型紙収納です。
今はまだストックが少ないので、
断捨離で空いた押入れケースにまとめてぶっこんであるんですが、
そろそろなんとかしなきゃ・・・と思っているところ。
ああ作業デスクをどーんと真ん中におけるような、部屋が欲しいなあ。
憧れのロックミシンも欲しいなあ。

その割には作品はなかなか出来上がってこないのですが(。-_-。)


初めて縫ったメンズシャツ

FullSizeRender-2.jpg


洋裁熱再発の原因(笑)となったメンズシャツ。
苦労したけど楽しかったんですー!
シャツ大好き。

元ネタは「カジュアルからドレスアップまでのメンズシャツ」から、
スタンドカラーワークシャツ。
この本からはまだこれ一枚しか縫ってませんが、パターンが大変良いと思うのです。
なんか綺麗。縫ったシャツは綺麗に体に沿う。流行りのシルエット。
写真も好きです。
ああリンクの貼り方がわからない。

サイズ感がわからないのでまずはシーチングから縫ってみるという途方もない手間をかけて
夫のシャツを作るつもりだったのですが・・・
Sサイズで作ったら私にぴったりだったので、そのまんま私の普段着に(笑)
そして夫のシャツは未だに作ってない(爆笑)

それにしてもメンズもののシャツって、きっちりねっちりステッチ命!とでも申しましょうか
このシャツを縫ったおかげでアイロンがデスクに常備つまり出しっぱなしにされることになりました(〃▽〃)
きっちりアイロンかけて縫うと、私でもなんとか綺麗に見えるから、アイロンも命!

そして、このシャツを縫い上げた後、やっぱりもっと上手くなりたい、という気持ちがモリモリ湧いてきちゃいました〜
敬愛する洋裁ブロガー、ミセスIさんのブログに出会ったのも上手くなりたい欲ゆえ。
http://misesuai.blog.fc2.com/
でもってFC2で洋裁ブログ立ち上げたのもミセスIさんのまねっこ〜テヘペロ


この方ってばほんと、モデルか女優さんか、ってぐらいお綺麗!
そして洋裁にかける情熱に圧倒されます!
実は名古屋で行われた、ミセスIさん主催のトークライブに夫ともども参加する予定だったんですが、
(夫は建築に興味があって、イベント会場の建物を見たがってたんです)
夫の上顎が腫れ上がり熱発するアクシデントがあり、泣く泣く断念。
私がめっちゃ楽しみにしてたもんだから、夫は無理してでも行くつもりだったようですが、
そんな顔で行ったら宍戸錠だと思われてサインねだられるよー!ってやめさせました。
あ、今は完治しております。



がしかーし!
9月にお会いできることになったのです!
なんということでしょう。
なのでお会いするまでにもっとうまくなりたい!
もっと時短で縫えるようになりたい。
今日縫って明日着たいんですもの。⇦せっかち(ノ∇≦*)
わたくしはミセスIさんを、全国股にかける洋裁ファシリテーターと呼びたい。
あ、きっと全国股にかけると思うんです。(予言いや透視かな)



マイサイズで、体型カバーができ、綺麗に見えて、
できればお安く、そしてなおかつ簡単に、(ああなんと欲張り)
自分で縫うことができれば、もっともっと洋裁って身近なものになると思います。
型紙も自分で起こせるようになりたいなあ。




初めまして&記事消えちゃった汗

先日ソーイングブログを立ち上げたばかりなんですが、
使い勝手がわからず二つほど書いた記事をうっかり削除しちゃいました( ノД`)


なので改めまして自己紹介をば。


猫と夫の3人暮らしの主婦です。
時々仕事もしております。
ソーイング歴は細々と長く小学校入学前から。
お人形さんのスカートを作りたくって糸と針を持ったのがきっかけです。
田舎でビンボー育ちだったので、おしゃれに縁が全くなくって
お店もお金もないなら自分で作れ!とばかりに色々自己流で作ってた幼少〜思春期時代。
とはいえ今も難しいものは作れなくって、ソーイング本を片手に右往左往。
ミシンも22歳の時に中古で買ったジャノメのコンビミシンをだましだまし使っております。

このたびめでたく(?)洋裁熱が再発したのは、
夫がメンズサイズのMとSの微妙な体型なのと、おしゃれ大好きでサイジングに非常にこだわる人なのと、
仕事着にジャストサイズがなかなかなくってそれなら縫って差し上げよう!と思ったのがはじまりです。

とはいえやっぱり自分のものが縫いたくって、
結局夫のものは全く縫ってませんオホホ
メンズシャツのソーイング本を参考に一枚縫ってみましたが、
メンズものってめっちゃキッチリしてますね。それがまた好きですが
縫い上げるにはまだ体力がいるワタクシです。

最近縫ったのがこちら。

IMG_3606.jpg

中野ユカリさんの
「大人にいい服」から、ツートンプルオーバーを白のコットンで。
スカートは適当アレンジのリネンで作った巻きスカートです。
シンプルで、質感がよくって、かつ手作りっぽくないものを作りたいんですが
ワタクシのスキルはまだまだ発展途上です。

そんなこんなで上手になりたい思いだけは満載の、寡作ななんちゃってクチュリエですが、
よろしくお願いしまーす!
プロフィール

mituco.co

Author:mituco.co
縫うことが大好きで
美しい布が大好きで
シンプルだけど個性的な着こなしが好きで
自分に似合う服を作りたくって奮闘してます
洋裁ド初心者の「なんちゃってクチュリエ」だけど
心は職人!(artisan!)
丁寧なつくりで長く着られる服作りを目指してます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR