生地たっくさんいただいちゃったー!




鎌倉の大恩人のお客様から
生地いただいちゃいましたー!


左からブルーの菊模様の浴衣生地
ピンクの猫と緑の犬のプリントの子供用生地
ビンテージの花模様のローン
赤いびわの実と葉っぱにに見える厚地のコットン
麻の葉模様の長襦袢を解いたもの
ご主人がインドやインドネシアで買ってらしたというコットン3種

ゆ

コットンはどれも洗いこまれててとっても綺麗な状態です
即座に汗を吸い込んでくれそうな肌触り
お客様のお母様が使ってらしたものもあり(ちなみにお客様は80歳すぎ!!!)
堂々のビンテージ物ばかりでございます
私こういう時代と人の手を通ってきた生地も大好きなのです
お客様はどの生地も出所とエピソードをご存知でその記憶力のすごさに感心しきり
そんなエピソードを聞くのも楽しくて
布にまつわる人の思いが愛おしくって
どうして布というものは私をこんなに魅了するのだろうと不思議に思います
前世とかの記憶なのかしらね+゚。*(*´∀`*)*。゚+
いただきものだと自分の選ばないものがあるから
そこでまた新しいシナプスがオンになるので
そういう出会いがすっごく興奮します
インドネシアの布はポケット裏とかに使ったら面白そう!
淡い花柄は昭和レトロなワンピースにしたらどうかしら
紺の菊柄浴衣生地はギャザーたっぷりのスカートがいいかなあ
ちなみに私インド料理が得意料理なのでインドの布はもちろん大好き!
そんなこともわかってくださってセレクトしてくださった思いが伝わって
感謝感激でございました



どれも夏むきの生地なので夏に向けて楽しみにしておくとして
長襦袢生地はシルクなので早速縫ってみたくなりました
先日ゲットした黒のシルクの練習台!と言ってはなんだけど






んで何を縫ったかというと



驚くなかれ














よ 

ぱんつーーーーーーーーーー!
キャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァ











いえね
ずいぶん前から西洋下着の代わりになるオリジナル下着を作りたくてじたばたしてたんですけど
そのためにまずは西洋下着から知らねばと思って
手作りランジェリーなる本も購入して準備してたんですよ

手作りランジェリー―アウター感覚で着るインナー大集合! (レディブティックシリーズ (1404))

(この本今だったらアウトな感じの写真よね・・・)




締め付け大嫌いだけど巷で出回ってるふんどしぱんつなるものはどうも色っぽくないし
ゴムを工夫したりすれば自分好みのものができるのではないかと思いまして
まずは本の通りに試作してみました!





とてもじゃないけど着画は無理っす(ノω`*)ノ
てか試着しておりませんです





それよりもツルツルのシルクを縫うのが大変でしたー!
たいして難しくないものだけれど、私の指がね、ささくれてしまってて
引っかかるんですよー
そんでもってバイアス裁ちなので36㎝幅の反物では後ろぱんつが取れなくって
真ん中ではぎ合わせてます
もっとも苦労したのがロックミシン!
押さえ圧とか変えてみたけどイマイチきれいになりません
これは針を変えるべきかなー
試作だからと無精したのがいけなかったなー
でもシルク好きー
また縫いたい!














プロフィール

mituco.co

Author:mituco.co
縫うことが大好きで
美しい布が大好きで
シンプルだけど個性的な着こなしが好きで
自分に似合う服を作りたくって奮闘してます
洋裁ド初心者の「なんちゃってクチュリエ」だけど
心は職人!(artisan!)
丁寧なつくりで長く着られる服作りを目指してます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR