希少価値ツイードでタックパンツワイド作ったよ裾に悩み中〜の巻




いつも私の好みそうなものを譲って下さるお客様が。



こーんな素敵なものをくださったんですよぉ〜狂喜乱舞!
仕事でお宅にお伺いしたとき、無造作に抱えて持ってらした瞬間から私の視線はもう、
この生地に釘付けでしたー!ォ━━(#゚Д゚#)━━!!





ウン10年前に、ご主人が出張先のインドで購入し、運んできたというツイードだそうです!


インドといえばイギリス領だったから、ひょっとしてハリスツイード!?!?
ンなわきゃないわよとお客様はおっしゃってたけど。
すんごく柔らかくって質が良さそう!
この写真の色が一番実物に近く出ました。

ta

私、ツイードってちゃんと触ったことなかった。
非常に手触りが良いでございます!
このおじさんツイードを、可愛く仕立てて少年ぽく着たい、とすぐさまイメージは湧きました!
自分の年齢は無視!
イメージありきなの〜



なので最初はサロペットにしよう、と思ったのですが。
私はとにかくせっかちなので、トイレ問題が切実だなーと思い、(どんだけ〜)
パンツに仕立てることにいたしました。


となれば今シーズン超お気に入りタックパンツワイドでーす。
サイズ2にしてさらにガバッとオーバーサイズにし、ベルトでぎゅっと締めて
着たいな!
ベルト一本しか持ってないけど!



もう春物のシーズンだし急がねば、着る機会を逃してしまうっ
貴重な生地だけど今迷ったらきっとずーっと寝かせることになりそうで、潔く裁断!


んで、初めての切りじつけなるものをやってみた!
そういやはるかはる〜かかなたの昔、家庭科の授業でスカート縫ったとき、
これやったような気がする・・・

ってぐらいやったことなかった。
意外に簡単。
てかこれでいいのかな。糸が長すぎる?

ti





でもやっぱり貴重な生地なもんで、少しでも節約したくってこーんなことも・・・

tu 

ギリギリまで寄せる寄せるっ笑

そして発見。
私は今までずーっとこうやってケチケチ裁断して、
無地の生地のときなんか、布目線とか無視してたなと。
だから出来上がりが微妙に歪んだりしてたんだなと。
我流だと失敗から覚えることってたくさんあるわねえ。(トオイ目)






ぢゃーん!



te 

二枚目だから早くできた〜♪
裾はまだ仕上げておりません。
くるくる巻き上げて履くには意外にハリが足りなかったので、
カフスつけてダブルにしようかバイアス処理して長め丈にしようか悩み中。
うーんでもダブルだと重いかな。こんだけダブダブだし。親父ギャグか。



クリームイエローのシルクシャツも、おなじお客様からのいただき物で超お気に入り♪
もう鎌倉に足向けて眠れない。
鎌倉ならどっちかわかる。







後ろ姿はこんな感じ〜
サスペンダーとかしたいな。持ってないけど。笑

to

ベルトとベルトループが仕上がってみたら結構雑・・・
厚くて縫い辛かったのもあるけど、うーんどうしよう。直すか。直さず居直るか。


・・・居直る方に3000点。








na

横から見た図〜
お父さんの服をこっそり借りて、大人ぶってる男の子、なイメージ出てるかなー
んでもアラフィフにはキツいかね。キツいんじゃなくイタイかね。
トップはもう少しタイトなトップス持ってきてみようかな。ないけど。
やっぱりワイドパンツ好き〜♡
これでまたボトムスのアイテムが増えたぞ!嬉しいなっと♪




ni

んでミスタードーナツじゃなくってIKEAでランチ〜
IKEAのレストランの雰囲気が好きなの。
みんな幸せそうじゃない?

ケーキの上の、あま〜いクリームは外して食べましたっ






先日ね、エルテドレスを作って、着てみて思った。
しかも考えうる限りのドレスアップって、非日常的ですんごく楽しい!
たいしてアイテムもアクセサリーも持ってないから、頭使ってひねり出したときの快感!
ホント極端から極端へ走るやつだなーと我ながら思うけど、




おしゃれって楽しい!ウキャーヽ(≧∀≦)ノ





だからもっと、そう、こーんなドレスも着られるように、ボディを引き締めたくってさ!


ne 

ちょっと昔の画像だけど、ヴィクトリアのこの潔いコーデ、めっちゃ憧れる〜
バッグすら持たない方がいいわよね。

理想だけは高く!いや理想だからこそ高く!
自分のことはさらにはるか高ア〜い棚に!





おあとがよろしいようで。
いつもながらの長文読んでくだすってありがと〜

















おデブスカート中間報告〜ヒーコラ



現実を否応なしに見せつけてくれるギャザースカート、
なんとかおデブ返上しようとつくりかえてますっ


no

まずはボリュームダウンのために前スカートのギャザーを一部ほどき、
ほどいた部分をたたんでラップスカート風にしてみることに。
それとウエストを細く見せるためにベルトを倍の太さにし、
リボンでアラ隠しを企てるという作戦を決行!

残りの生地がわずかだからもう布目関係なしに使うしかない。
リボンだからいっか。






ha 

こんな感じかなーっと








ラップスカート風にすると脇線に作ったポケットの位置が大幅にずれちゃいます。
そう、今回大いに悩んだのは脇ポケット!
ポケットは外したくなかったのです!
脳みそパズル状態でしたー
なんとか最小限の作業にしようとケチ根性出したのがアダとなり
もうわけわかめになってしまって
結局ベルトは全部ほどいてギャザーも寄せ直すことになり・・・
無理してギャザースカートにしなくっていいんでは?と自問自答しつつ悪あがきは続く。








先ほどようやく形が見えてきました・・・

 o hi

ボリュームダウンできたかな。
beforeはウエスト部分見えないから比較してもよくわかんないね。










重なるベルト部分は、ずれてこないように鍵ホックを付けてみました。
本来こんな向きにはつけないし邪道も邪道なんだろうけど、ボタンはつけたくなかったの。
んで、縫い目もできるだけ表に出さないですっきりと。

fu 

縫い目が目立たないのをいいことに、ポケットが前にずれちゃったのは知らないふり。
着用に耐えるしいいわよね〜
右リボンの縫い付け位置にテンションかかるので、補強しなくっちゃ。どうやろうかな。
はーでもやっと形になってきてよかった!




脳みそがヒートテック じゃねえヒートアップしたときは気分転換。







he 

ああマライア姐さん・・・今は昔・・・明日は我が身・・・(´Д`*)・・・



と、自分を戒めるためだけじゃあなく!
左の若かりし頃のマライア姐さんが来てるテーラードカラーのシルクと思しきブラウス、
いいなあと思いましてね。
カシュクールじゃなくってテーラードカラーってとこがいいね。
んで流行りのビッグシルエット。
ダブルカフスは絶対つくりたい!
似たような型紙探そっと!






・・・ってまだスカート仕上がってませんてば。













タックパンツワイドできたーーーーーーーーっ!





・・・と言っても裾上げがまだだけど
ようやく初めてのファスナー付きパンツができた喜びにフライング〜
いやあ嬉しいなあ
外に着ていけるパンツができた!



とりあえず着画っ(老眼鏡つき)


ti

手持ちのハイヒールで一番ヒール高いやつに裾ラインをあわせようと思って殿中でござる。





いやー苦労しました!

何に苦労したってファスナーですよ!パンツのファスナーは初めてつけたのだ!
ちゃんとmisuzuIさんの御指南通り、メンズパンツの本を参考にしてやったんだけど
ステッチがピシっと合わず、縫い直し繰り返したんだったわ〜
ポケット布も難しかったわ〜
また間違って縫っちゃって、リッパー地獄が繰り広げられたわ。



こんな夜中に撮影したんでパンツの全体像がよく見えず
白黒にしたら何とかわかるようになった

te

さんざっぱら悩んでシルエットをボンタン風ワイドパンツに修正したら
けっこういいラインでてるじゃあーりませんか!
このグレーのおじさんウールはてろんとした落ち感があり
地味ながら光沢があるので動きがすごくきれい!

tu

後ろはこんな感じ〜
けっこう美尻パンツなのではないだろうか!
そんでハイウエスト気味にベルトを太くした〜



惜しむらくはこのウール、綾織になってたので
ウエストベルトだけ織りが逆になってしまったの・・・
目立たないけど・・・
ウエストベルト縫い止めようとして気がついたのよね。くっすん


いやあ勉強になった!
うっかり無地の生地みたいに扱いがちだけど、
地模様?織り?があるときには気をつけなくっちゃ!


ちなみにこのタックパンツワイド、夫にも大好評でした!
ラインが綺麗に出てる似合うオサレだetc・・・
ってめちゃくちゃ感動してくれた。

どうしてもこのパンツ完成させたかったの〜
明日お出かけ予定があるから絶対これはいて出掛けたかったのよ♪
こうやってオサレ着をコツコツ作っていけたら嬉しいなあ

いやああくび連発で眠いです!
初めてのパンツ完成で、舞い上がってますが眠いです!
でも嬉しくって見せびらかしたかったの
こんな時間誰も見てないだろ〜な〜
でもいいの自己満足で。

そいじゃおやすみなさいませ〜





さーて作るよ ひとりボトムス祭だぁ〜


夫一人の現場仕事が続いてるのをいいことに
洋裁部屋ヒキコモリDAYが続いて嬉しいったら♪




さてさてオサレな場所へお出かけできる服がほぼ皆無な私。
それもボトムスが全然ない私。


ようやく取り掛かりますよっ
ボトムスアイテムを増やすのだ!
早く作らないと冬生地が着られなくなる〜(;゜0゜)




うりゃー!
とうとうこれに手を出します!

大きな服を着る、小さな服を着る。 | 濱田 明日香 |本 | 通販 | Amazon

からーの
タックパンツワイド!
何のために日暮里行ったかってーとこれを作りたいがために行ったようなもんなのだ!

si





使うのはこのおじさん生地。
けっこう重くて落ち感のあるウール。

su 





元デザインはキャンバス生地だからめっちゃハリがある。
ハリあってこそのこのラインだと思うので
このおじさんウールだとラインが変わってくるんじゃないかと思い
念のためトワルを作ってみたよ。




そしたらさ・・・




何でこんなにベルトあまるわけ?(縫い方もひどいけどさスルーしてくださいませっ)
ぜんぶで10センチは軽く違うよね。

se


サイズ間違えたかしらタックたたみすぎたかしら
それとも型紙じたいを写し間違えたかしらと
あれこれチェックしてみたけど型紙は間違ってない。
ならば間違えてるのは私のアタマだ!
と よーく工程を振り返ってみたら・・・・








ポケット省略したので脇布分が加わってなかったのね。








ハイ恒例と化しております




○| ̄|_



さっ

いつものことだからオノレの脳タリンをほっといて次行きましょ次。






てな訳で試着したらばお腹んとこがモロ見えなので着画は割愛させていただきます。
だから本来のライン確認ができてないけど

so


やっぱりちょいコクーン気味なラインはこの落ち感のある生地には向いてなさそう。
うーんmisuzuさんがラインを変えた気持ちがわかるなあ

【完成!】既製品でも見つけられなかった理想のワイドパンツ出来たぁ♪





んでこのパンツはモードから程遠い昭和レトロな私には、かなり冒険かも・・・
ごくフツーのワイドパンツが良いのかも・・・



我が家の辛口ファッション評論家、夫ドノが帰宅次第、ご意見伺おうかと思いまふ・・・








美しい服を作るためにmituco.がした100のこと その4 あ〜んど できたぜぃ〜!長文夜露死苦ドンドンドンパフパフ♪

た

その4は マシンのメンテナンス!
使う前か後には、必ずチェックしようと決めました。


もう基本中の基本だよね〜
メカ音痴なので出来る範囲でだけど、以前のやりっぱなしな私はどこかへ行ったのよ!
大事な大事な相棒たちだから、調子よく元気に動いて欲しいもんね!
夫も職人だから、道具はめっちゃ大事にしてるのだけど、その意味がようやくわかったなー
私はいつもぞんざいに扱ってて怒られてました(。>ω<。)ノ






でっ!
こっちが本題!





とうとうできましたー!
渾身のコンシールファスナーつき、裏地つき&ベルトをハイウエスト仕様にしベンツをスリットにアレンジしたウールタイトスカート!(長いな)



うえーいうえーい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

こんなに丁寧にスカート作ったの初めてなもんで舞い上がってるけど
見てやってちょーだい!

私のトルソーはボトムスが装着できないタイプなので平置きで!







と 

フロントスタイル!

王道のシンプルタイトスカート!











な

バックスタイル!







どうよどうよ見事なコンシールファスナーのラインでしょ?(当社比)
ちゃんと開くの!(当たり前だ)


に 

参考にしたのは、

クライ・ムキのこの日のための一着 | クライ・ムキ |本 | 通販 | Amazon

より、ミックスツイードのタイトスカート。
元のスタイルはウエストがベルト始末でベンツあきだったんだけど、
この生地を見つけたときのファーストインプレッションは、ハイウエストのイメージしかなかったのです。

なので無謀にも、型紙をアレンジするということをやってのけた!


ウエストを4センチハイウエストにし、ベルト始末をグログランリボンに変更して、
ベンツをスリットにし、さらに初挑戦の裏地もつけてみたー!
ものすげー時間かかったー!

誌上・パターン塾 Vol.2 スカート編 (文化出版局MOOKシリーズ ... - Amazon

を参考にして、型紙アレンジしたんだけどさー、もうねー、
多分慣れてる方にはチョチョイのチョイなアレンジなんだろうけど
こちとら慣れてないからすんごい時間かかった上にね、



裏スカートのウエストをハイウエストにするのを忘れて裁ってしまったのですー!
しょーがないから見返し処理の要領で(これまた参考書と首っ引きで)型紙作って裏地裁断して
不足分を縫い足し、

さーこれでオッケー、と思ったら縫い代分をつけてなかった!!!!
カラスが連呼した!!!!
アホーアホーアホー・・・・







裏地って初めて縫ったけど、ツルツル滑ってすんごい縫いにくいのね。
もちろん薄物押さえとかハトロン紙使用とかもやったけど、
私が裏地の扱いに慣れてないからしょーがないけどさ、
もう奥歯ズキズキするほど噛みしめて緊張しまくって縫ったのにさ、





・・・○| ̄|_




・・・もうほどいて縫い直す気力がなかったので、
縫い代分はバイアステープを開いて縫い足しました。
トホホの嵐。

苦労の跡を見てやってください。


そ

心なしかヤレっとしてるね裏スカートちゃん・・・

このあときっちりアイロンかけたよっすこしでも綺麗に仕上げたくって。





グログランリボンで隠れてるけどほーら、証拠は隠滅できてないっ
今回は、裏も綺麗に仕上げるのが目標だったがあっさりと撃沈。
でも見返しの作り方の勉強になったからいいのだ!


て

グログランリボンで始末する場合、ウエストにステッチ入れるって書いてあったけど、
この生地は表に一切ステッチを見せたくなかったから、丁寧にアイロンで押さえ、
脇の縫い代部分とダーツに4箇所留めました。




ほんでもって着画〜♪

ち 

トップスは大好きなビンテージのシルクシャツ!
大事にしすぎてあんまり出番がない!
なので合わせてみましたー
レトロ感出てるかな。

足元は見ないで。寒かったの。雨降ってるし。



ミシンの前にいるよりアイロンかけてる時間とまち針打ってる時間の方が長かった。
この生地微妙なストレッチでね、起毛してるので下手にアイロンかけると風合い潰れるし、
もー素人のくせに大変な生地選んじゃったよ。
知らないって怖いよね。
でも一目惚れってそんなものなのよね。
夫もある意味そうだったしね。だから何かと大変だけど楽しいよね。
何の話だ。

丁寧に丁寧に、なめるように作ったので満足感が満ち溢れている!
だけど惜しいのは、ほんのちょっとサイズおっきかった。
ハイウエストが生きてこない・・・
ちゃんと採寸して型紙選択したのになー痩せたのかなー元レシピの生地との厚みの差かなー
嬉しいような悲しいような。
でもこれはトップスをインして着たいから、良しとしよう!
もっとハイウエストにしてもいーなー
技術が伴ってきたらコルセットラインぐらいまでのハイウエストのスカート作りたい!
あ、でもお腹一杯食べられないどーしよう。




このあとスカーフアレンジしたりコート着たりして
ファッションショーに散々付き合わされた夫は棒読みの褒め言葉を浴びせてくれましたとさ。
長文におつきあいくださりありがとうっ








プロフィール

mituco.co

Author:mituco.co
縫うことが大好きで
美しい布が大好きで
シンプルだけど個性的な着こなしが好きで
自分に似合う服を作りたくって奮闘してます
洋裁ド初心者の「なんちゃってクチュリエ」だけど
心は職人!(artisan!)
丁寧なつくりで長く着られる服作りを目指してます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR